【これ10選!!】博多(中洲・天神)の屋台の人気・おすすめランキング!

スポンサードリンク

【これ10選!!】博多(中洲・天神)の屋台の人気・おすすめランキング!

夜の博多の楽しみと言えば、中州エリアの屋台グルメです。

こちらのページでは、2017年4月にオープンした新店も含め、中州と、その隣の天神エリアにある、人気・おすすめの屋台をランキング形式でご紹介します。

色々なジャンルのお店があるので、ぜひ最後までチェックしてください!

なお、営業時間やメニュー、価格は最新情報をご確認ください。

まず初めに・・お得な「博多屋台きっぷ」をご紹介!

中洲・天神の屋台のうち、13件の協賛店では、1枚1,050円の「博多屋台きっぷ」と引き換えに、ドリンクとおすすめのメニューのセットを出してもらえます。

これがあれば、「屋台で食事をしてみたいけれど、どの屋台がいいのかわからない」という方も、安心しておすすめの屋台を楽しめます。

「博多屋台きっぷ」は、天神の観光案内所で購入できます

「博多屋台きっぷ」に関するお問い合わせ先

NPO法人 イデア九州・アジア

  • 電話番号:092-401-0877(平日のみ、10時~18時受付)
福岡市観光案内所(天神)のお問い合わせ先・アクセス

  • 住所:福岡市中央区天神2-1-1 ライオン広場(三越入口)内
  • 電話番号:092-751-6904
  • 営業時間:9時30分~19時
  • 定休日:12月31日・1月1日
  • アクセス:西鉄福岡(天神)駅からすぐ。地下鉄天神駅から徒歩3分。

それではランキングに移ります!

第10位.「屋台もり」

 おすすめポイント

「屋台もり」は、絶品天ぷらと気さくなご主人目当てに訪れる年配の常連さんも多い、博多屋台の老舗です。

40年間天ぷら一筋というこちらの天ぷらは、カウンター越しに揚げたてが提供されるので、あつあつ・サクサクを楽しめます。

メニュー選びに迷ったら、9種類の天ぷらが味わえる盛り合わせ(1,300円)をどうぞ!

また、串焼きや焼き魚など、天ぷら以外のお料理も、「どれを食べてもおいしい」と評判です。

冬季の「サザエのつぼ焼き」(700円)など、季節限定のメニューも、お見逃しなく。

「屋台もり」のお問い合わせ先・アクセス

  • 住所:福岡県福岡市博多区中洲4 春吉橋近く
  • 営業時間:18時~翌2時頃
  • 定休日:日曜日
  • アクセス:地下鉄中洲川端駅から徒歩7分

第9位.「あほたれーの」

 おすすめポイント

「あほたれーの」には、ラーメンや焼き鳥など屋台の定番グルメの他、メキシコ人直伝というタコス(650円)やトルティーヤなどのメキシコ料理、お店オススメのガーリックチャーハン(700円)、土曜日のみ・個数限定のコロッケなど、多様で個性的なメニューが揃っています。

また、カクテルのメニューが豊富なのも人気のポイントです。

家族経営のアットホームな雰囲気と、大丸前という立地から、若いお客さんも多く、お子さん連れや女性お一人でも楽しく滞在できるお店です。

博多屋台きっぷで、タコスとカクテル1杯がいただけます。

「あほたれーの」のお問い合わせ先・アクセス

  • 住所:福岡県福岡市中央区天神1 博多大丸前
  • 電話番号:090-1978-5307
  • 営業時間:18時~翌3時
  • 定休日:不定休
  • アクセス:西鉄福岡(天神)駅から徒歩3分。地下鉄天神駅から徒歩4分。

第8位.「満龍」


画像引用元:http://yatai.fukuoka.jp/nichigin/manryu

 おすすめポイント

「満龍」は、博多でも最も歴史ある屋台の1つで、板前だったというご主人の絶品料理を目当てにやって来る常連さんも多い人気店です。

メニューは、この店が考案した「明太子玉子焼」(650円)や、大相撲九州場所で訪れる力士たちに人気だという「どて味噌」(400円)など、種類豊富です。

予約をすればドリンク付きのコースメニューも出してもらえます!

博多屋台きっぷで、どて味噌とおでん、飲み物(ビール・焼酎・日本酒から選択)がいただけます。

「満龍」のお問い合わせ先・アクセス

  • 住所:福岡県福岡市中央区天神4-2-1 日本銀行前
  • 電話番号:090-3196-6056
  • 営業時間:18時~翌1時
  • 定休日:日曜日・祝日
  • アクセス:地下鉄天神駅から徒歩5分

第7位.「屋台 Telas & mico(テラスアンドミコー)」

 おすすめポイント

テラスアンドミコーは、福岡市内に同名の店を出すオーナーが、2017年4月に新規オープンさせた屋台です。

看板料理のフィッシュアンドチップスなど、オーナーの修行先であるイギリスの料理を始め、様々な欧州料理が楽しめます。

飲み物も、ビールはもちろん、お料理に合わせてワインも楽しめ、更に屋台では珍しい、本格的なドリップコーヒーもあります。

天神ロフトの前にあり、ヨーロッパを思わせるおしゃれな外観で、屋台が初めての方や、女性一人でも入りやすいお店です。

「屋台 Telas & mico」のお問い合わせ先・アクセス

  • 住所:福岡県福岡市中央区渡辺通4 天神LOFT前
  • 電話番号:092-731-4917
  • 営業時間:19時~24時
  • 定休日:日曜日・月曜日・木曜日
  • アクセス:地下鉄天神南駅から徒歩3分。西鉄福岡(天神)駅から徒歩5分。

第6位.「司(つかさ)」

 おすすめポイント

「司」は、天ぷらや串揚げを中心に、旬の食材を使ったおいしい料理がいただける、小料理屋のような雰囲気の老舗屋台です。

著名人も訪れる有名店で、老若男女から愛され、近年は外国からのお客さんも多いということです。

イチオシは、辛子明太子を大場で包んで揚げた、「辛子明太子の天ぷら」(900円)で、生の部分が残る絶妙な火の通り加減がたまりません。

女将さんとの会話も楽しみに、ぜひ足を運んでみてください。格子戸が目印です!

「司」のお問い合わせ先・アクセス

  • 住所:福岡県福岡市博多区中洲春吉橋那珂川沿い
  • 営業時間:17時30分~翌1時
  • 定休日:不定休
  • アクセス:地下鉄中洲川端駅から徒歩7分

スポンサードリンク -Sponsored Link-






 .「風来けん坊」


画像引用元:http://homcon.boo.jp/kenbo/index.html

 おすすめポイント

仲良しの母子が二人三脚で切り盛りする「風来けん坊」では、自慢の炭火焼き料理を始め、ラーメンやおでん、もつ鍋などが味わえます。

おすすめメニューは、息子さんが腕をふるう炭火焼き鶏各種(各150円)です。

また、大根おろしベースのたれで食べる炭火焼き牛タン(900円)も、常連さんが必ずと言っていいほど注文する、人気メニューとなっています。

接客担当のママとの会話も名物で、屋台が初めての方にもおすすめできる、明るいお店です。

「風来けん坊」のお問い合わせ先・アクセス

  • 住所:福岡県福岡市博多区中洲5-6 明治安田生命ビル前
  • 電話番号:090-1979-7296
  • 営業時間:19時~翌1時
  • 定休日:日曜日・祝日
  • アクセス:地下鉄中洲川端駅から徒歩4分

 .「小島商店」

 おすすめポイント

小島商店は、以前は「白ちゃん」の店名で親しまれていた名物屋台です。

2017年の屋台改変の際に新規店と同様に応募して再認定を受け、店名を改めています。

看板メニューは、以前と変わらず博多とんこつラーメン「白ちゃんラーメン」(700円)です。

とんこつ100%ながらも脂っこさは控えめで、女性にも人気の一品となっています!

他にも、おでんやオムレツなど、様々なメニューが味わえます。

「小島商店」のお問い合わせ先・アクセス

  • 住所:福岡県福岡市博多区中洲1 清流公園街区
  • 電話番号:090-9575-1200
  • 営業時間:19時から翌1時30分
  • 定休日:日曜日(月曜日が祝日の場合は営業し、翌日休業)
  • アクセス:地下鉄中洲川端駅から徒歩9分

 .「博多屋台バーえびちゃん」

画像引用元:https://www.facebook.com/yataibarebichan/

 おすすめポイント

「博多屋台バーえびちゃん」は、博多の屋台では珍しい、カクテルや洋酒を多く取り扱う屋台バーです。

バーテンダー(ご主人)が立つカウンターからは、なんと100種類以上のオリジナルカクテルが登場します。

どれを頼めばいいのかわからないというあなたは、好みを伝えればそれに合わせ作ってもらえますから、心配は御無用です!

名物のおつまみは「カマンベールチーズのマーマレード焼き」(860円)で、他に、まぐろのステーキや牛タン、おでんなどの料理もあります。

なお、入店時はおつまみ付き400円のテーブルチャージが必要です。

「博多屋台バーえびちゃん」のお問い合わせ先・アクセス

  • 住所:福岡県福岡市中央区天神4-2-1 日本銀行前
  • 電話番号:090-3735-4939
  • 営業時間:19時~翌1時30分
  • 定休日:不定休
  • アクセス:地下鉄天神駅から徒歩5分。西鉄福岡(天神)駅から徒歩7分。

 .「博多っ子純情屋台 喜柳(きりゅう)」

 おすすめポイント

喜柳は、ラーメンや餃子、玉子焼きなど、なんと約80種類というメニューの多さが自慢の屋台です。

中でもおすすめなのは、太宰府名物の梅ヶ枝餅の生地で作った「モチモチ餃子」(2個550円)です。

博多屋台きっぷの協賛店で、きっぷと引き換えに、おすすめメニュー2品とモチモチ餃子1個、ラーメンのハーフサイズ、ドリンクが提供されます。

「博多っ子純情屋台 喜柳」のお問い合わせ先・アクセス

  • 住所:福岡県福岡市中央区天神1 大丸福岡天神店前
  • 電話番号:090-9721-9061
  • 営業時間:18時~翌2時30分
  • 定休日:不定休
  • アクセス:西鉄福岡(天神)駅から徒歩3分。地下鉄天神駅から徒歩4分。

 .「小金ちゃん(こきんちゃん)」

 おすすめポイント

「小金ちゃん」は、今や博多の屋台の定番メニューとなった焼きラーメンの元祖として知られるお店です。

50年の歴史を誇る「焼きラーメン」(700円)は、とんこつスープ、特製ソース、土手焼きのスープが織りなすここだけの味で、これを求めて毎晩開店前から行列ができるほどの人気メニューとなっています。

屋台から徒歩すぐの天神Kビル2階には「居酒屋小金ちゃん」もあるので、行列に並ばずに名物の焼きラーメンを食べたいというあなたは、行ってみてください!

「小金ちゃん」のお問い合わせ先・アクセス

  • 住所:福岡県福岡市中央区天神2-14-13 ホテルモントレラ・スール福岡前
  • 電話番号:090-3072-4304
  • 営業時間:18時30分~翌1時(金曜・土曜・祝前日は1時30分まで)
  • 定休日:不定休
  • アクセス:地下鉄天神駅から徒歩5分。西鉄福岡(天神)駅から徒歩7分。

おわりに・・中洲・天神の屋台の注意点・楽しみ方

最後に、博多の屋台を楽しむための注意点をまとめてご紹介します。

  • 夜のみの営業で、昼間はクローズしています。
  • 基本的には、定休日の他に雨天・荒天時は休業となります。
  • お店にトイレはないため、周囲の公衆トイレや、提携しているコンビニのトイレを利用することになります。
  • 屋台の周りでの立ち飲みは、条例で禁止されています。
  • 野菜サラダや漬物を含め、屋台での生もの(未加熱のもの)の提供は禁止されています。
  • 各店、客席が10~15席程度と限られているため、大人数での来店は避け、一緒に行く人数は多くても4~5名までにしてください。
  • 混雑時には席の移動をお願いされる場合があるので、協力してください。
  • 混雑時の長居は禁物ですが、何件はしごしてもかまいません!
  • メニューの価格は表示する義務があるので、確認してみてください。

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ